« 個人演説会のお知らせ 10月10日(月)開催 | トップページ | 個人演説会のお知らせ 10月11日(火)開催 »

2016年10月10日 (月)

岡崎市額田支所・改築安全祈願祭

Nukata201609284

 長年、地元の待望であった額田支所の改築工事の安全祈願祭が9月28日(水)に行われた。改築と言っても建て直しであり、「(仮称)額田センター」という全く新しい建物ができるのである。
 今回の建設工事は、額田支所を始め周辺にある額田図書館、森の総合駅、ぬかた会館の機能を集約するもので、利便性が向上されることから地域住民の皆様からの期待も非常に高い。

Nukata201609281

Nukata201609285

 計画当初、地域の防災拠点ともなることから完全鉄筋コンクリート化が考えられたが、「額田の木を使った象徴的な建物にしてほしい」という地元からの熱烈な要望もあり、交流機能を果たす施設は一部木造にするという折衷案に落ち着き、今回の建設プランとなった。折衷案とはいえ、高い機能性と快適性を兼ね備えた施設計画となっており、この地域におけるより高い市民サービスと交流の拠点となることが期待されている。
 今年2月に岡崎市域の新東名高速道路の開通と同時に「岡崎東インターチェンジ」が供用開始された。それゆえ額田地域は市の広域的なゲートとして発展の可能性を秘めており、新たな人、モノの交流を先導する地域となるものと考えられる。

 岡崎市の使用する水道水の約5割は、額田地域に源流を発する乙川から供給されている。額田の森林が市内の水源を支えている状況であり、こうした額田地域の豊かな自然環境は水源のかん養機能だけでなく、環境保全機能、レクリエーション機能、農林業の産業資源など多様な役割を担っている。

Nukata201609283

 今回の建設工事においてはこうした資源である地元産のヒノキを活用し、新しい施設を市民だけでなく、広く市外の方にも利用して頂くことにより、大いに岡崎市の森林資源をPRできるものと考えている。乙川リバーフロント計画の人道橋はそのシンボル的存在であり、市内の公園整備には額田の間伐材を積極的に活用してゆく方針である。
 平成30年春の供用開始に向けて、工事が順調に進み、岡崎市役所額田支所が無事に完成することを願う次第である。

岡崎市額田支所改築工事・1階平面図

(岡崎市額田支所改築工事・1階平面図)

岡崎市額田支所改築工事・2階平面図

(岡崎市額田支所改築工事・2階平面図)

|

« 個人演説会のお知らせ 10月10日(月)開催 | トップページ | 個人演説会のお知らせ 10月11日(火)開催 »

額田地区」カテゴリの記事