« 主基斎田100周年記念お田植まつり・ご報告 | トップページ | 県・市懇談会(2015年) »

2015年8月 2日 (日)

愛知県建設部への要望会(2015年)

愛知県建設部への要望会

 7月22日(水)、毎年恒例の「愛知県建設部への要望会」を愛知県議会議事堂にて行いました。以下はその御報告です。

―挨拶―
 岡崎市長の内田です。かつて県庁へは26年間通っておりましたので、こうして懐かしいラウンジに入りますと、訪れるというより戻ってきたという感がしております。
 本日は、市川建設部長はじめ、県幹部の皆様方におかれましては、大変お忙しいところお時間を頂きまして誠にありがとうございます。また各県議の皆様には御臨席を賜り厚くお礼申し上げます。日頃は、岡崎市の道路、河川をはじめとする基盤整備事業の推進に御理解と御尽力を賜り厚くお礼を申し上げます。
 さて、これまで本市は、第6次総合計画に掲げております「活気に満ちた美しい都市・岡崎」の実現に向けて、道路・河川・下水道等の都市基盤の整備や駅周辺を始めとする市街地整備、また豪雨や地震などの自然災害に備えた防災対策など、魅力あるまちづくり、安全安心に暮らせるまちづくりに取り組んでまいりました。
 こうした中、今年の3月30日には「乙川リバーフロント地区」での計画が、愛知県管理河川では初めて「かわまちづくり支援制度」の認定・登録を頂いたところであり、これまで私が提唱してきました「岡崎市の歴史的文化遺産と乙川の流れと水辺空間をいかしたまちづくり」の本格的始動に向け、国・県のお墨付きが頂けたものと大変感謝しております。
 これを契機として、「モノづくり・岡崎」に並ぶ、「観光産業都市・岡崎」としてのまちづくりを今後一層、力強く進めていきたいと考えております。そのためには、官民問わず各関係機関で連携・調整を密にし、計画的かつ効果的に様々な事業を進めて行く必要がありますが、なかでも、道路、河川といった社会基盤の整備は市民生活への影響が非常に大きく、とりわけ県所管事業の整備促進は極めて重要な役割を担っております。

 道路事業につきましては、今年の3月15日、国道473号岡崎額田バイパスを開通して頂き、誠にありがとうございました。これは本市東部の新たな玄関口となる新東名高速道路「岡崎東インターチェンジ」へのアクセス道路として、大きな期待が寄せられるものであります。
 肝心の新東名高速道路につきましては、諸事情により開通が今年度にずれ込みましたが、本線部では舗装工事が、インターチェンジ部では料金所施設建設が進むなど、ここにきてようやく完成の姿が見えてきたこともあり、地域住民ともども一日も早い開通を待ちわびているところであります。
 今年度開通を予定している、豊田東ジャンクションから浜松いなさジャンクションまでの区間では、本市内の延長が最も長い上に県内区間で唯一となるサービスエリアを有しております。本市では今年は家康公四百年祭、来年は市制100周年を迎える節目の年でもありますので、これまでの地元の熱意を考慮して頂き、新東名高速道路の開通にあたりましては、この岡崎の地で開通を祝うことができるよう、県としても御支援の程よろしくお願い申し上げます。
 治水関係の事業につきましては、砂川、鹿乗川の「床上浸水対策特別緊急事業」がいよいよ事業完了が近づいているとのことであり、市内における県所管事業が着実に進められてきたことに深く感謝を申し上げます。
 このように着実に基盤整備が進められているものの、整備が必要な箇所まだまだ多く残されております。地域住民からの整備要望箇所は私どもが聞いているだけでも70件以上もあり、基盤整備に対する地元のニーズは非常に高い状況にあります。

 本市が目指すまちづくりを進めていくためにも、県事業の促進をはじめとする県当局の御支援は必要不可欠であり、本日は数多くある要望事項の中から特に重要と考えている事業を選定し、要望にまいりました。
 本市は人口では県内4位の規模、製造品出荷額では県内5位であり、日本のモノづくりを支える愛知の中でも重要な役割を担う市であります。是非とも多くの事業費を確保し、愛知の経済、産業力の発展に資する本市のために投資して頂ければと切に願っております。

Aichiken201507223

 本日は時間の都合で重点事業のみの要望となったわけでありますが、先年、岡崎市は額田町と合併し、市域の60%が森林部となりました。当然そうした条件の変化に伴う本市の政治課題も増加しておりますことを御理解頂きたいと思います。
 先にお願いした「乙川リバーフロント計画」は単なる一つの政策ではありません。岡崎市歴代市政の重要課題に着手できたことを「天命」と思い、推進してゆく覚悟であります。
 今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 (以下は、愛知県建設部に提出した要望事項です。)

要望事項

1.「乙川リバーフロント地区」の整備
 本市の中心部を東西に流れる乙川の水辺空間と、岡崎城の造りだす景観をいかした「乙川リバーフロント地区」整備は、岡崎市政の長年にわたる重要課題です。
 こうした中で、本年、本地区が、国土交通省の「かわまちづくり支援制度」に、愛知県が管理する河川でははじめて登録されたことは非常に喜ばしいことであり、今後は一層の愛知県の支援・協力により、乙川リバーフロント地区全体の総合的・計画的な整備を進めていきたいと考えています。
 乙川リバーフロント地区整備は、本市が社会資本整備総合交付金の交付を受けて進めていくものではありますが、地区内には県が管理する河川のみならず、道路(橋梁)も含まれていますので、愛知県におかれましては、以下の点について特段の配慮をお願いいたします。

① 乙川リバーフロント地区整備にかかる社会資本整備総合交付金の確保に関する支援と許認可手続きの弾力的かつ円滑な遂行

② 県事業(殿橋・明代橋の補修工事、かわまちづくり支援事業)の整備促進

乙川・カヌー試乗(2014年8月3日)

2.都市の魅力の向上(街路事業の整備促進)
 本市では、東岡崎駅周辺、岡崎駅周辺、康生地区及びそれら地区を結ぶ区域を「都市ゾーン」、その他主要な駅周辺地域を「地域拠点」として位置づけ、都市機能の集約化と拠点連携の強化を図るなど、効率的な都市構造に向けたまちづくりを進めており、都市再生特別措置法に基づく「立地適性化計画」の策定にも取り組んでいるところです。
 このようなまちづくりを進めるにあたっては、土地区画整理事業などによる市街地整備や都市防災に視点を置いたまちづくりの進捗にあわせた街路の整備も必要となります。特に、岡崎駅南土地区画整理事業区域内には第2次救急を担う大学病院が平成32年内に開院予定であり、周辺の道路整備の迅速な推進が強く望まれているところです。このような状況を踏まえて、立地適正化計画策定に関する支援とともに、下記の路線の重点的な整備について、特段の配慮をお願いいたします。

① 都市計画道路「岡崎刈谷線」拡幅計画の促進

② 都市計画道路「福岡線」建設事業の促進

③ 都市計画道路「美合線」建設事業の促進

3.快適移動社会の実現(道路事業の整備促進)
 移動手段として自動車への依存度が非常に高く、一部幹線道路では交通渋滞が恒常化している本市では、これら課題に対処するため、岡崎市総合交通政策を策定し、ハード、ソフト対策を実施しているところであります。  このうち、ハード施策については、ボトルネック踏切対策や渋滞交差点対策といった直接的な対策に加え、都市計画道路網の整備や狭あい道路の拡幅など、市域全体での道路網の強化が必要となっております。  市民生活の利便性向上や地域の発展を促進し、渋滞緩和による地球温暖化の防止を図るためにも、下記の路線の重点的な整備について、特段の配慮をお願いいたします。

① 主要地方道「岡崎足助線」(都市計画道路「岡崎駅平戸橋線」)建設事業の促進

② 主要地方道「岡崎環状線」(都市計画道路「豊田西尾線」)建設事業の促進

③ 一般国道473号の整備促進

④ スマートインターチェンジの新設に向けた支援

伊賀川(広幡小学校付近)

4.市民生活の安全安心の確保(治水事業の整備促進)
 平成20年8月末豪雨災害を機に、伊賀川をはじめ市内5河川で緊急かつ重点的な改修を進めていただいておりました床上浸水対策特別緊急事業も、26年度事業の繰越分を含め、今年度中には全ての工事を完了していただける運びとなっておりますこと、大変感謝申し上げます。本事業により、長年の懸案であった各流域の治水安全度は大きく向上し、浸水被害の軽減・解消が図れるものと期待をしているところです。  しかしながら、近年では、地球温暖化に伴うゲリラ豪雨の増加や台風の激化が問題視されている中で、昨年8月の広島土砂災害のような大規模災害の発生が危惧されるところであります。  これらのことから、水害に対して安全・安心な都市基盤の早期整備と、土砂災害から市民の生命・財産を守るため、以下の事項の整備促進について、特段の配慮をお願いいたします。

① 一級河川 「乙 川」 河川改修事業の促進

② 一級河川 「砂 川」 河川改修事業の促進

③ 一級河川 「伊賀川」 河川改修事業の促進

④ 一級河川 「鹿乗川」 河川改修事業の促進

⑤ 急傾斜地崩壊対策事業の促進

⑥ 砂防事業の促進


建設事業の促進に関する、愛知県への要望会(2017年) (2017.08.17)

建設事業の促進に関する、愛知県への要望会(2016年) (2016.08.25)

|

« 主基斎田100周年記念お田植まつり・ご報告 | トップページ | 県・市懇談会(2015年) »

道路の整備と治水」カテゴリの記事