« 「公約と政策の実施」について | トップページ | 新世紀アメリカ事情 第5回~第9回 »

2014年1月 1日 (水)

平成26年 年頭のご挨拶

岡崎市 新年交礼会(2014年1月1日)

 新年あけましておめでとうございます。
 本日、岡崎市総代会連絡協議会との共催により、新年交礼会を岡崎中央総合公園の武道館にて開催致しました。多数の方のご臨席を賜り、厚く御礼申し上げます。そして市民の皆様には謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 昨年を振り返りますと、私たちの未来へ向けて明るい希望を抱かせてくれる出来事が、印象に残っております。まず、国による経済対策、いわゆる「アベノミクス効果」により、株価の上昇と行き過ぎた円高の是正など、本格的な景気回復への道筋が見え始めました。また、2020年東京オリンピック開催決定のニュースにより、日本中に歓喜の輪が広がりました。このことは、1964年の東京オリンピック以降も、我が国が着実な発展を遂げてきたことと、度重なる震災等にも決して屈しない国民性や「おもてなし」の心が、国際的に評価されたものであります。日本の象徴ともいえる「富士山」が世界文化遺産に登録されたことと合わせまして、日本人の自信や誇りを取り戻すことができた1年であったかと思います。

 本年の干支は「午」であります。天馬空を行くがごとく、前例や慣習にとらわれない自由で大胆な発想と、広い視野で、子ども達が岡崎に生まれたことを誇りに思える、夢のある「次の新しい岡崎」の実現に向けて、邁進してまいります。
 今年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

岡崎市 新年交礼会(2014年1月1日)

 なお抽選会ではオカザえもんが飛び入りで参加してくれました。
 平成26年新年交礼会「年頭のことば」の全文は、岡崎市役所ホームページの「市長の部屋」に掲載しています。

内田康宏事務所

|

« 「公約と政策の実施」について | トップページ | 新世紀アメリカ事情 第5回~第9回 »

オカザえもん」カテゴリの記事