« 北斗台団地 歩け歩け会 | トップページ | 内田家の犬と猫 Ⅰ »

2012年10月 5日 (金)

愛宕学区の会社訪問

IS Systems 2012年10月5日

 夕方、愛宕学区にあるIT関連の会社を訪問しました。

 いつもと違って自分の子供たちのような世代の若い社員のみなさんを前に、少々とまどいながら話を始めました。
 ふだんはしないような衆議院選挙のときの選挙違反の話や、選挙の裏話から始め、今回なぜ県会議員を辞めて出馬の意志をかためたのか、そして、何を重点的に市民に訴えているかを順番にお話しました。

  1. 歴史文化遺産を基軸にした観光岡崎の建設
  2. 河川水辺空間を生かした公園スポーツ施設の整理
  3. 今すぐ必要でないハコモノより生活に密着した医療、福祉、教育の充実
  4. 防災と都市発展のための基盤整備(河川、道路)の推進
  5. 市政100周年事業の記念として、使えるモニュメント「岡崎ツインブリッジ」の建設

 最近、縁の不思議さということをよく感じています。
 毎日通っている道、しょっちゅう訪れている家のすぐ近くにある建物なのに、本日このビルに入るのは初めてであった。ひょっとしたら犬の散歩のコース上にあるほどの近さ。今回紹介してくれる人がいなかったら、一生来ることはなかったかもしれない。そんなところにこんなにユニークな会社があるとは知らなかった。社長も社員もみんな若く、行動的で、クリエイティブである。
 これからの時代はこうした理想主義に燃えた人たちが切り開いて行くのだろう。

|

« 北斗台団地 歩け歩け会 | トップページ | 内田家の犬と猫 Ⅰ »

地元の企業・特産品」カテゴリの記事