« 内田やすひろクロニクル 第3回 「安倍晋太郎先生の秘書になる」 | トップページ | 内田やすひろ総決起大会が開かれました »

2012年9月28日 (金)

浅井久仁臣さんの講演会

浅井久仁臣さんの講演会 2012年9月28日

 「浅井久仁臣とは何者???」という言葉がスクリーンに映っていますが、浅井久仁臣(くにおみ)さんは1947年岡崎生まれの国際ジャーナリストです。レバノン内戦、湾岸戦争、ユーゴスラビア内戦等々、世界の紛争地域を長年にわたって取材された方です。

 今年2012年、40何年ぶりに故郷である岡崎に戻られたそうです。本日りぶらの会議室で浅井さんの講演会を聞く機会を得ました。

 浅井さんのお母さんは、私が城北中学校でお世話になった浅井千代子先生(当時のあだ名は「エレキばばあ」。失礼!)であることが判明。久仁臣さんはお母様の印象とはたいへん異なる、全共闘世代の「飛んでるおじさん」でした。
 現在は額田の保久(ほっきゅう)にご家族とお住まいとのことです。岡崎市内よりも平均4度も低く今年の熱帯夜でも冷房は要らなかったそうです。「みなさん山に住みましょう」と言っておられました。それから、
「額田の山の上から見張っていますから、市政を預かる方はしっかりやってもらわなくては困りますよ」
 と壇上から言われてしまいました。

 たいへん面白いお話でしたが、残念ながら次の予定が入っていたため第二部の途中で中座しました。

|

« 内田やすひろクロニクル 第3回 「安倍晋太郎先生の秘書になる」 | トップページ | 内田やすひろ総決起大会が開かれました »

岡崎ゆかりの英傑たち」カテゴリの記事